英会話 渋谷は「渋谷で英会話学校に通うにあたり」の通う前に知っておきたいこと

通う前の基礎知識

英会話学校に通う前に知っておいた方が良いことについてお伝えしていきましょう。英会話学校には、日本人講師とネイティブ講師の両方の講師が存在しており、どちらか一方の講師を選んで受ける場合と、両方の講師の指導を受ける場合があります。日本人講師の魅力は、日本語が通じるためTOEICや英検などで英文法の説明を受けるときには分かりやすいでしょう。デメリットは、帰国子女や英語を母国語とする国で何年か過ごした方を除いて、発音やイントネーションがネイティブ講師に比べて劣る可能性がある点です。
ネイティブ講師のメリットは日本語を理解できない講師も多いため、日本語に頼らず英語を話すことができる点にあるでしょう。日本人講師の場合には、つい日本語が通じるので、単語が思い浮かばなかったりする時などに、日本語に頼ってしまうことがあるかもしれませんね。デメリットは、ネイティブ講師が英語教授法を受けているかどうかが分からないため、指導者として向いているのかの見極めをするのが難しい点にあるでしょう。

子ども英会話では、日本人講師とネイティブ講師の両者から指導を受けることができるペアーティーチングのシステムをとっている場合があります。ペアで指導を受けると、講師同士の会話から英語を学ぶことができるというメリットがあるでしょう。
英会話教室の授業料についてですが、毎月一定額の月謝を収めて指導を受ける月謝制と、英会話の授業を受けたい回数分だけチケットを購入する、回数制のスクールがあります。月謝制のメリットとしては、どのくらいの費用が必要になるのかの目安を年間で立てることができる点にあるでしょう。

回数制のメリットは、自分の好きな回数分だけチケットを購入して受けるようになるため、授業に参加する分のみ支払えばよく、無駄がないという点があります。デメリットは、総額でどのくらい授業料が掛かるのかの計画が立てづらい点にあります。無計画で授業を受けていると、授業料がかさんでしまうことがあるかもしれません。英会話スクールの中には、月謝制と回数制のどちらかを個人で自由に選ぶことができる学校もあるようです。